水槽を設置するレストランが増えてきていますが、なぜレストランに水槽があるか知っていますか?レストランに水槽を設置する費用対効果を知って、水槽の設置を検討してくださいね。

お店の雰囲気が良くなる

水槽はインテリアとして優秀なアイテム。水槽の大きさや形も様々で、水草がメインの自然を感じさせるタイプやエアレーションによる泡が出ている綺麗なタイプ、熱帯魚が沢山泳ぐ楽しめるタイプなど、水槽の空間は自由に演出することができます。動きや音なども演出できるという点では、観葉植物以上の演出力があるでしょう。

そのため水槽の空間をコントロールすることで、出したい雰囲気のイメージにすることが出来るはず。水槽イコール高級というイメージもあるため、お店に合った水槽を設置することによって、お店の雰囲気も良くなるはずです。

集客率アップ

たとえば壁一面の大きな水槽があるようなレストランだと、インパクトがあり「水槽のあるレストラン」という風に覚えてもらうことができるでしょう。とくに水槽や魚が好きな方にとっては、お気に入りのスポットになり効果は絶大です。水槽には癒しの効果も期待できると言われており、食事で満足させ、水槽の演出で癒されれば集客アップに繋がるはず。また特徴的な魚を育てることでマスコット的存在にすることも。可愛いマスコットを見るために来客してくれるケースもあるでしょう。

さらに水槽によって、他店との差別化をすることも可能です。レストランは競争店も多いため、何らかの特徴をつけることで記憶に残るお店となりリピート率アップにも影響するでしょう。水槽によって「また行きたい」と思わせる演出をサポートしてくれます。

水槽を設置することで、インスタ映えできるメリットも。「熱帯魚が泳いでいた」「水槽がキレイ」など、SNSで口コミが広がり、話題になる効果も期待できます。それらによって集客率アップに繋がってくれるでしょう。

待ち時間が退屈でなくなる

当然ですが、レストランではどうしても待ち時間が発生してしまうもので、その時間が長いと店の印象はどうしても悪くなります。そこで水槽を設置することによる、魚の動きを眺めて時間を忘れさせる効果を活用しましょう。もちろん水槽の癒しパワーでイライラを抑える効果も期待できます。

とくに子供の場合、待ち時間をおとなしく待たせることは難しいですよね。騒いでしまえば他の方の目が気になって、レストランから足が遠のいてしまうでしょう。しかし水槽があれば、子供は水槽に夢中になってくれるはず。そうなれば子供も一緒に連れていきやすくなりますよね。

レストランに設置した水槽の実例

レストラン_実例1

引用元:アクアリンク公式サイト
https://www.aqualink.tv/set12.html

レストラン_実例2

引用元:アクアリンク公式サイト
https://www.aqualink.tv/set10.html

レストラン_実例3

引用元:アクアリンク公式サイト
https://www.aqualink.tv/03_01.html